看護師求人横浜企業で働く看護師たち

投稿日 2014年03月20日
カテゴリー 看護師求人横浜 | Comments Off

看護師の資格を活かして、 一般企業で働くという選択があります。

病院での看護経験を発揮できる仕事があります。 そして、更なるスキルアップにも繋がります。

横浜看護師求人を探している方は注目です。

看護師転職サイトのランキング

そうは言っても、病院勤務しかしたことのない方には 不安がいっぱいなはずです。 やはり病院と企業での働き方は環境が大きく違います。 企業で働くメリットは、 その企業によって違いはありますが、 だいたい週休2日で、勤務時間は日勤帯です。 緊急呼び出しも滅多にないです。

看護師が企業で働く職種には主に3つあります。

★治験コーディネーター(CRC) ★臨床開発モニター(CRA) ★クリニカルコーディネーター(CC)

【治験コーディネーター(CRC)】 治験とは製薬会社が新薬開発の時に行われます。 病院で患者さんに新薬を投与し、 その薬の安全性と効果・効能を実証する治験が スムーズに行われるように 調整(コーディネート)するのが仕事です。

患者さんにしてみたら、 現代医療では治療困難だった場合、 治験が最後の希望になるかもしれません。 そんな患者さんの不安を取り除き、 支えることも役目の1つです。 看護師のスキルが活かせる瞬間かもしれません。

どんなに素晴らしい薬でも治験をクリアしなければ、 実用化されません。 治験コーディネーター(CRC)は 医薬品業界の発展に欠かせない役割を果たします。

【臨床開発モニター(CRA)】 治験をして欲しい製薬会社と治験を行える病院(医師)との 橋渡しをするのが仕事です。 そして治験開始後は、 医療関係者によって正しく治験が進められているか、 観察(モニタリング)します。

治験する病院に足を運ぶので、 半外勤・半内勤という勤務スタイルになります。 治験コーディネーター(CRC)と同じく、 新薬の実用化に向けてのやりがいのある仕事です。

【クリニカルコーディネーター(CC)】 医療機器メーカーの社員として、 新しい医療機器が導入された病院で、 その機器の取り扱い方を説明するのが仕事です。 基本的に同じ会社の営業担当者と一緒なので、安心です。 治験関係の仕事と大きく違う所は、 英語のスキルが活かせる点です。 医療機器は、外資系メーカーが多いので、 英語の説明書を元に説明します。 普段から医療機器に触れてきた看護師のスキルに加えて、 英語力も活かせる仕事です。

そう言えば横浜は外国人の方も多いので英語のスキルがあれば更に良いですね。

住宅ローン 審査の基準 イオン銀行では

投稿日 2013年05月08日
カテゴリー イオン銀行 住宅ローン | Comments Off

イオン銀行住宅ローンの審査基準

そろそろ持ち家を手に入れたい、と考え始めた時って 先ず”我が家の収入情況で、いったいローンは組めるのかな” という心配ですよね。

申請して、審査落ちするのは、 年間支払額が、年収に対して高いという評価が出る場合が ほとんど、とさえ言われていますものね。

今や、銀行さんは、従来の大手銀行に加えて ネット銀行の台頭を含めて、新規銀行が大幅に増えていていますね。

そこで、住宅ローンに新規参入しているところに、 目を向けてみると良いと言われています。

というのは、新規銀行を選択して融資を申し込むのは 融資希望者が自分で直接申し込むのが、ほとんど。

従来なら、不動産やさんが仲介の労をとってくれている分野ですね。 この場合、融資希望者がすべて段取りをしていくわけで、 その分、幾つものメリットが発生してくるようなのです。

イオン銀行の住宅ローンの審査基準の’年収’見てみると、 通常年収が300万~400円以上というのが通常の基準のところが、 100万円以上となっているので、一番の難関の ‘年収’を クリアできる率が高いので、注目を浴びているポイントの一つのようです。

ただ、条件が少々ありますね。

申し込者が勤務者の場合なら、6ヶ月以上の勤務履歴があること。 事業主なら、事業開始3年経過していること。 それに日本国籍を持つ、または永住許可を得ていること。

何も条件がないというわけではないので、 ここはおさえておく必要がありますね。

しかし、イオン銀行の場合、住宅ローンを組んだ後の買い物で 特別なディスカウントシステムを利用できるのは 節約モードの強力な味方になるようです。